「僕は恋に落ちました」ドア付近に置いていた大きな荷物を見て、新幹線の車掌がくれたメモが素敵だった


こちらはコントラバスが入った楽器ケース。演奏者の地代所 悠(@jidaisho_yu)さんは、楽器が大きいために持ち運びで苦労されているそうです。

新幹線では楽器ケースをドア付近に立て掛けて置くものの、どちら側のドアが後で開くかわからずよく困るといいます。

しかし、先日は様子が違いました・・・!



京都「左」、名古屋「右」、新横浜「左」、品川「右」・・・このメモがあれば後で困りませんね!なんという気配りの良さでしょう。車掌さんに惚れてしまうのも無理はない(笑)

Twitterユーザーの皆さんからも、このメモは絶賛されていました。


普通は中々、ここまでお客さんの苦労へ気が回りませんよね。車掌さんはプロ中のプロとの声もありましたが、その通りだと思います。


地代所さんのツイートにも、「#届け」というハッシュタグがつけられていました。親切な車掌さんへお礼の気持ち、届くと良いですね!


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@jidaisho_yu)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加