熱い一体感に心が揺さぶられる…ザ・プライス川口店の閉店セレモニーが感動的だと話題に!


「熱い一体感に心が揺さぶられる…」「なんだか泣けてきた」

ザ・プライス川口店の閉店セレモニーが感動的だとTwitterで話題となっています!

ザ・プライスは、イトーヨーカドー系列のディスカウントストアで安さが売り。ザ・プライス川口店は、もともとはイトーヨーカドー川口店だったそうですが、2008年に業態転換したそうです。

1970年のイトーヨーカドー川口店のオープンから数えて48年。長きにわたって愛されてきた店舗の最後となる閉店セレモニーには、多くの人々が集まっていました。


こちらが、Twitterユーザーのさく(@sakusack39)さんが投稿された動画です。マイクを持った店長が集まった人々の前で、これまでの感謝の気持ちを伝えます。


店長は、「川口銀座商店街のますますの発展と、皆さまの心の中にプライス川口店があったことを良き思い出として残るように、天まで届くエールをいきたいと思います」と呼びかけると、「プライス安い!プライス安い!」「プライス最高!プライス最高!」と魂の叫び。

集まった人達から和やかな笑いも起きつつも、店長のプライスコールに皆が応えます。最後に店長が「ありがとうございました」と頭を下げると、温かい拍手が送られていました。ライブさながらの一体感です!

寄せられていた声


地域のお客様に、本当に愛されていたお店だったことが伝わってきます。ここまで人が集まるのも凄いですし、店長の一言一句に真心が込められていて、グッとくるものがありますね。

長い間通っていたお店が無くなってしまうことは、とても寂しいことです。ザ・プライス川口店は、地域の皆さんの心の中で生き続けると思います!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sakusack39)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加