舞台『サザエさん』が追加キャスト発表…猫のタマ役がまさかの人間!「タマの10年後は人間?」等と反響

出典:Twitter

2019年9月~10月にかけて公演が予定されている舞台『サザエさん』。その追加キャスト発表が発表され、猫のタマ役がまさかの人間だということが判明。「タマの10年後は人間なのか?」という声が飛び交うなど話題となっています!

舞台『サザエさん』の公式Twitterアカウントが投稿しています。


公式ツイッターの発表によると、猫のタマ役を演じるのは酒井敏也さん。これまで、サザエさん役は藤原紀香さん、マスオ役は原田龍二さん、カツオ役は荒牧慶彦さん、ワカメ役は秋元真夏さん(乃木坂46)と齊藤京子さん(日向坂46)のWキャスト。そして、タラオ役は大平峻也さん、フネ役は高橋恵子さん、波平役は松平健さんと発表されていますが、ここにきて驚きの配役ですね!

舞台では、アニメ「サザエさん」の10年後を描くということもあり、「タマの10年後は人間なのか?」という声なども寄せられていました。


酒井さんが、タマをどう演じるのかも含めて楽しみですね!舞台『サザエさん』は9月3日(火)~9月17日(火)に東京公演(明治座)、9月28日(土)~10月13日(日)に福岡公演(博多座)が予定されています。気になる方は詳細を下記にてチェックしてみてください!

舞台『サザエさん』- 公式サイト

舞台『サザエさん』- 公式Twitterアカウント


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@sazae_stage)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加