ご当地レトルトカレー専門店が“まさかの理由”で閉店に…その理由について憶測が飛び交う事態に!

通い慣れたお店が閉店する時は、いつだって寂しいものですよね…。閉店にはやむをえない理由など様々な理由があります。

しかし、今回話題となっているご当地レトルトカレー専門店が閉店に至った背景には、まさかの理由がありました…!

閉店した理由とは?

そんな同店の店頭に貼り出されていた紙には、このように書いてありました。投稿されたのは、Twitterユーザーの田中航一朗(@hyperultrafab4)さんです。

なんと、閉店理由は店主が「カレーアレルギーの為」だそうです。カレーアレルギーでカレー店を営んでいたのか!?とも思ってしまいますが、この内容だけでは元々カレーアレルギーをもっていて自身で知らなかったのか、お店を始めてからカレーアレルギーとなったのかは定かではありません…。

いずれにせよ、カレー店の閉店理由だけに、この貼り紙は二度見、三度見してしまう内容ですね。

こちらは、ご当地レトルトカレー専門店 ヨガフレイムのTwitterアカウントによるツイートです。今回の閉店について言及しています。

様々な憶測が飛び交う

この閉店理由に対しては、「香辛料の過剰摂取がアレルギーの原因になったのか?」など、様々な声が寄せられていました。

販売イベントを開催

前述した同店のツイートでも告知されていますが、イオンモール茨木店やイオンモール神戸北店など関西エリアのショッピングセンターで販売イベントを開催するそうです。お店の閉店は残念ですが、販売イベントでは日本全国各地のご当地レトルトカレーを購入できたり、イベント限りのお得なセットも用意されているとのこと。

また、公式サイトでは、日本地図から各地にどんなレトルトカレーがあるのか探すことができたりと、様々な情報が掲載されています。併せてチェックしてみてくださいね!

ご当地レトルトカレー専門店 ヨガフレイム - 公式サイト

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@hyperultrafab4) / Twitter(@@yogaflame_curry)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事