「喉が少し調子悪いな〜って思ったら・・」機内で寝ていた橋本環奈へのANA客室乗務員の対応が素晴らしい

2019.8.19


以前FUNDOの記事でANAの機内で日本語勉強していた外国人の方が客室乗務員さんから素敵な手紙を受け取ったというエピソードをご紹介しましたが、どうやら女優の橋本環奈さんもANAを利用した際、客室乗務員さんのある対応に感激したようです♪

喉の調子が悪いな、と思いつつ寝ていたら・・・

飛行機での出来事。」として、その内容をTwitterに投稿した橋本さん。話によると、先日ANAを利用した際に「喉の調子が悪いな~」なんて思いつつ寝ていたそう。そして目を覚ますと、客室乗務員さんからこんな嬉しい対応が待っていました。


なんと、客室乗務員さんからお水とのど飴と手書きのメッセージを頂いたという橋本さん。

のどの調子が悪いと感じつつも普通に寝ていたそうなのですが、もしかしたらその様子に気付いたのか、機内が乾燥しているので「お仕事に支障がないように・・・」という気遣いなのか、サラっとそんな対応ができる客室乗務員さんに感激してしまいますよね。

また、その際に一緒に頂いたというメッセージカードには、「いつも応援しています!!!」「お身体にはお気をつけ下さい」「次の作品も楽しみにしております」といった、橋本さんへの気遣いと応援する言葉が並んでいます。

日頃、女優として観客やファンの方など多くの人を笑顔にしている橋本さんですが、今回は乗客として喜びを味わうことになりましたね。

こんな対応をされたら「惚れてまうやろーーっ」となるのも納得です♪

やっぱりANAって素晴らしい!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@H_KANNA_0203)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加