1食で全ての栄養を全部どり!?日清の新商品「All-in NOODLES」を食べてみた!

2019.8.19


カップラーメンや袋麺=体に悪い

そのように思っている方はいませんか?たしかに油で揚げた麺に濃いめのスープは美味しいけれど、健康的ではないかもしれませんね。

しかしそんなイメージを覆すべく、日清から「All-in NOODLES」が8月19日(月)に登場しました!!なんとこちらの商品は、1食で全ての栄養を全部どりすることができるそうなのです!

“1食で全ての栄養を全部どり”ってどういうこと!?

1食に必要なすべての栄養素が入っているという、日清「All-in NOODLES」の麺。

これは厚生労働省「日本人の食事摂取基準 (2015年版) 」から30~49歳男性の推奨量、目安量、目標量をもとに、1日に必要なビタミン・ミネラルの1/3量を計算し、「栄養ホールドプレス製法」という独自の技術で麺に配合したそうです。

要は我々現代人に不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維を麺で補えてしまうみたいです。そして糖質は一般的な干し中華麺と比べてなんと40%オフ!糖質制限をしている人には嬉しいですね。

そんな健康志向な商品ですが、肝心なお味はどうなのでしょうか…?ということで、一足お先に実食してみました!

発売前にAll-in NOODLESを入手!

今回入手したのは、All-in NOODLESのカップ麺タイプと麺のみのタイプです。宅配業者さんからダンボールを受け取り、いざオープン!


白を基調としたシンプルなパッケージですが、カップの方は包装が厳重で高級感があります。

ちなみにお値段を聞いて驚いたのですが、麺のみのタイプは税抜400円、カップ麺の方は税抜600円です。

うひゃー!高い!思わず口に出してしまいましたが、果たして高いだけのことはあるのか…。まずはカップ麺の方から食べてみましょう!!

「ごま香る濃厚坦々まぜそば」を食べてみた!


All-in NOODLESには、「卵黄だれとラー油をきかせたコク旨油そば」「パクチー香るトムヤムまぜそば」「ごま香る濃厚坦々まぜそば」の3種類ありますが、今回はごま香る濃厚坦々まぜそばを食べてみたいと思います!

ちなみにパッケージの裏には、麺に入っている栄養成分がずらりと書かれていました。


さーて、早速作っていきましょう!

① まずはフタを外し、中身を全て取り出します。



② フタのツメ(5カ所)を立てます。


③ 麺とかやくをカップに入れ、熱湯を内側の線まで注ぎます。


④ フタをしっかりとはめ、フタの上で液だれを温めます。


ちなみに温め時間は、カップ麺タイプの場合は6分なんだそう。普通のカップ麺の倍の時間ですね。

⑤ フタをして6分後、カップをしっかり持ち、静かに傾けながらお湯を捨てます。


⑥ フタを外し、ほぐしオイル、液体だれ、スパイスの順にかき混ぜながら入れたら完成!


さてお味は…うわ!うまい!専門店の味だ!

もっちりした食感の麺に絡む、ラー油と山椒のピリッときいたタレがたまりません!ってか本格的に辛くてむせつつ完食(笑)ちなみに若干量が少ないかなと思っていましたが、食べ応えのある麺で満腹感もしっかりありました!

麺のみタイプで冷やしまぜそばを作ってみた!


続きまして、袋麺の方にいってみましょう!こちらも裏面には麺に入っている栄養成分がずらりと書かれていますね。


そして袋を開けてみると、麺とほぐしオイルしか入っていないご様子。


え、じゃあどうやって食べよう…と若干困ってしまったので、All-in NOODLESの公式サイトを見てみることに。

すると「バンバンジーまぜそば」や「韓国まぜそば」などアレンジレシピがたくさん載っていたので、今回はその中からシンプルな「冷やしまぜそば」を作ってみたいと思います!

① ハムときゅうりを千切りにして、ゆで卵を半分に切ります。


② 麺はたっぷりの熱湯で4分間茹で、冷水にとって水気をきり、ほぐしオイルをまぜます。



③ 器に麺を盛り、①の具をのせ、ポン酢(大さじ3)とごま油(大さじ1)で作ったタレをかけたら完成!


おいしー!めちゃ簡単に冷やし中華風のまぜそばが完成しました!

ちなみに個人的な感想ですが、麺が固く感じたので、あと1、2分長めに茹でてもいいかなぁ~、なんて感じましたね。まあそれでも麺のクオリティーは高い!そしていろんなアレンジレシピに挑戦できそうなのが素敵だなと思いました。

結論。値段は高いけど味は別格!

今回食べてみて、正直お値段は高いなと思いました。でも値段が高い分、味のクオリティーもかなり高い商品だと感じましたね。ほんとお店の味だし、麺ももっちりしていて美味しかったです。

健康志向が叫ばれる昨今、普段一人暮らしなどで栄養が偏りがちな食生活をされている方など、ぜひ試してみてほしいですね。今後アレンジレシピなんかもたくさん出てくるでしょうから、そちらも楽しみ!

All-in NOODLESの公式サイトはこちら

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加