「パンクして立ち往生してたら助けてくださった」佐川急便のスタッフの行動に称賛の声

2019.10.16


路上で自分の運転する車がトラブルを起こしてしまった場合、冷静に対応しなければと思いつつもどうしても焦ってしまいますよね。また、人やトラブルの内容によっては「どうしていいか分からない!」と追い込まれることもあると思います。

今回Twitterで話題となっているのは、車がパンクして立ち往生してしまっていた時に佐川急便のスタッフが助けてくれたという出来事です。



世の中悪いニュースばかりではない


投稿されたのは、Twitterユーザーのゆう(@matsunaga_hand)さん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。


なんと、佐川急便のスタッフが車から降り、パーツを外すなどしてパンクしてしまったゆうさんの車のタイヤを見てくれています。自身も配達の最中で忙しいはずですが、この対応は素晴らしいですね。なかなかここまでの行動はできないのではないでしょうか。

確かに世の中には悪いニュースが多いですが、こうした人の心の温かさが伝わってくる出来事を知らされると、嬉しい気持ちになりますよね。

思いやりあふれる行動に称賛の声


この佐川急便のスタッフの思いやりあふれる行動に対しては、多くの称賛の声が寄せられていました。





困っている人がいたら、手を差し伸べること


世の中、困っている人がいた時に見て見ぬふりをして通り過ぎる人、一目散に助けに向かう人、当事者に変わって各所に連絡をしてくれる人など、様々な人がいます。

今回、佐川急便のスタッフは仕事中にもかかわらず、困っていたゆうさんのために行動されていました。人間として本当に見習うべき決断と行動だったと思います。ゆうさんのお礼の声がご本人に届いているといいですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@matsunaga_hand)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加