秋空に浮かぶ、天使のような雲が幻想的だと話題に「時を忘れてずっと眺めていたくなる」

2019.11.3


空を見上げると、時折何かの形を成しているような雲を見ることができますよね。

今回Twitetrで話題となっているのは、まるで天使のような形をした幻想的な雲です。



時を忘れて眺めていたくなる


その写真を撮影したのは、星景写真家のKAGAYA(@KAGAYA_11949)さん。こちらが反響を呼んでいるツイートです。


秋田県で撮影されたという1枚の写真。大きな羽があり、まさに天使のような形をしていますよね。天使が青い空を優雅に舞っているような美しく幻想的な雲だと思います。

なんとなく珍しい形をしている雲であることはパッと見た時に感じることですが、これを天使と例えるKAGAYAさんも素敵です。

クリオネに見えるとの声も


この貴重な雲の写真については、天使に見えるという声のほか、水中を舞うように泳ぐ姿から、天使にも例えられる「クリオネ」(貝殻をもたない貝の仲間)に見えるという声なども寄せられていました。


確かに時を忘れて、しばらくじっと眺めていたくなる雲ですよね。とてもメルヘンチックな光景でもあります。




他にも美しい写真が多数


KAGAYAさんのTwitterアカウントでは、今回のように美しい雲をとらえた写真のほか、星空をはじめとした様々な素敵な写真が数多く投稿されています。

どれもこれも時間を忘れて見入ってしまう素晴らしい写真ばかりです。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

KAGAYAさんのTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@KAGAYA_11949)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加