できたてアツアツ!本格的なピザを買える自動販売機がアメリカの大学に登場!

皆で切り分けて食べるピザ。種類が豊富にあるので、パーティーなどに最適なメニューですよね!たまに無性に食べたくなる人も多いかと思います。

そんなピザの自動販売機が、アメリカの大学に導入されて話題となっています!

シェフが毎日生地を作る

ピザの自販機が導入されたのは、アメリカのフロリダ州にあるノースフロリダ大学。自販機でピザが買えるなんて画期的ですよね!


出典:YouTube

自販機のピザはお店で食べるようなピザではなく、冷凍のピザなどをイメージする人も多いかと思いますが、この自販機で買えるピザは本格的なピザなんです。


出典:YouTube

同大学の調理場でシェフたちがピザの生地を毎日作り、新鮮な材料をカットして盛り付けているとのこと。

お金を入れて選んだピザの購入ボタンを押すと、冷蔵されているピザをマシンが取り出し、赤外線オーブンで焼き上げられるそうです。こちらの映像では焼かれているところが見えますが、美味しそうですよね!


出典:YouTube

気になる調理時間は3分45秒とのこと。ピザが焼き上がると箱に詰められ、取り出し口から出てきます。

開けるとこの通り!お店やデリバリーで頼むピザとなんら変わらないクオリティーのピザが手軽に楽しめちゃいます。


出典:YouTube

気になるお値段は?

値段も気になるところですが、オーダーしたトッピングなどにより多少変わるものの、8.5ドル~9ドル(約930円~990円)とリーズナブル。できたてのおいしいピザが、自販機でこの値段で買えるのは嬉しいですね!

ピザが好きな人にとってはたまらない自販機。アメリカの大学では、同大学を含む数カ所に既に導入されているようですが、今後もますます広がっていきそうですね!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(UNF Pizza Vending Machine)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事