一緒に並んでハイチーズ♪ワンコとアザラシの種を超えた微笑ましい友情物語

2020.2.8


仲良く並んで写真撮影するワンコ(ダックスフンド)のスタンリーと、アザラシのアイラ。

陸と海、本来ではめぐり逢うことのないこの子たちの種を超えた友情が話題になっています。



友達になるのに種は関係ない


スタンリーとアイラの友情ストーリーをInstagramに投稿したのは、スタンリーの飼い主であるメラニー・タルボット(@cherrycola888)さんです。

休暇中にスタンリーを連れてイギリス・コーンウォールにあるアザラシ保護施設(Sea Life Trust Cornish Seal Sanctuary)を訪れていたメラニーさんは、同施設でこんなシーンを目撃しました。


挨拶を交わすスタンリーとアイラ。

メラニーさんによると、水槽のある場所に近づくとスタンリーはすぐにアイラに惹きつけられ、アイラもまたスタンリーを見るなりガラスの側に近づいてきて、好奇心を示すように泳ぎ回ったり、見つめるような行動を取っていたそうです。

そしてその後、仲良く並んで写真撮影が行われました。


ハイチーズ♪

すっかり打ち解け合い、仲良くなった証の一枚です。

また、他にもこんな写真が投稿されています。


ハーイ、スタンリー!


他の子には秘密だからね。(ゴニョゴニョ‥)

古くからの友達のような雰囲気を放つスタンリーとアイラ。”友達になるのに種は関係ない”ということを表していますよね。

メラニーさんは、「スタンリーがフード付きの服を着てたから、アザラシ仲間と勘違いされたのかも」とも話されていますが、例えそうであったとしても友情が芽生えたはことは変わりないことを写真が物語っています。

スタンリー、アイラ、またすぐに再会できるといいね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@cherrycola888)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加