【一度は訪れたい絶景】日本のマチュピチュ「日本三大山城」がイイ!

2020.2.12


日本は古くから争いの歴史を繰り返してきました。その結果、日本各地に山城と呼ばれるものが点在しています。これは文字通り山に建造された城のことで、当時は難攻不落の城として各地で独自の発展を遂げていました。

時代が進んだことですっかり廃墟と化した城もありますが、貴重な石垣などが残っているので大切な遺産として扱われているところも多いです。中でも日本三大山城は日本のマチュピチュなどと称され、城好きの間で長く愛されています。

そこで、ここでは山城とはそもそもどういうものなのかということはもちろん、日本三大山城についてもご紹介します。

山城とは


山城とは山岳の地形を活かして築かれている城の一種であり、日本だけではなく世界中で見られる様式の1つです。現代では審美的な面で観光などでも人気を集めているものが多いですが、本来は機能的な面で山城を構えることが多かったと考えられています。

山城は山頂や斜面に築くこともあり、敵の移動や侵入を防止するだけではなく視界の確保にも有効でした。当時、そんな山城が各地に作られ、権威を持っていたのです。

戦国時代においてはそれぞれの領主が城を建造させ、自身が城主として君臨しました。ただ、山岳地帯を利用せずとも要塞が建築できるようになったことで山城の役目は次第に終焉へと向かっていきました。

現代では景色や見た目から人気


現代で要塞として使われている山城はありません。ただ、逆に景色や見た目の良さから話題となり、SNSなどで一躍人気を集める山城もあったりします。

そこでは「海外の世界遺産みたい」という声もあれば「ジブリ映画の世界のようだ」という声もあります。すでに森に飲まれてしまった城の跡地も多いですが、逆に苔むしたその姿こそが美しいと改めて評価されている場所も多いです。



日本三大山城


日本三大山城は岩村城と高取城、備中松山城の3つです。これらは貴重な歴史を持つだけではなく、現存する山城の中でも保存状態が良く、しっかりと保全されています。

ここからはそんな山城の特徴を簡単に紹介します。写真は後々に合わせて紹介するので、まずは日本三大山城がどのようなものだったのかを知っていきましょう。

岩村城(岐阜)


岩村城は標高が海抜717mと日本最高地点にある山城です。その標高の高さから、例えるならば天空の城だと言っても過言ではありません。また、標高が高くて霧が多発する地域だったこともあり、別名霧ヶ城とも呼ばれています。

幻想的な霧が包む姿はペルーの世界遺産マチュピチュを彷彿とさせると話題になりました。山城好きの間では憧れの地として知られています。

高取城(奈良)


高取城は日本最大規模の敷地を誇り、曲輪が連なる連郭式の山城となっています。麓から本丸までの高低差が約390mあり、その距離の長さから進軍するのも容易ではなかったそうです。

兵士が重い荷物を持ち、さらには馬などで進軍しようと思っても、そこは長く続く坂道が待っています。体力を削るだけではなく上空から攻撃できるようにもなっているなど、非常に考えられて建造されている山城の1つだと言えるでしょう。

元和元年の一国一城令で最も重要な山城の1つとされたことから破却を免れ、今でも石垣や石塁が残っているのも特徴です。また、山城には珍しい水堀があったことでも知られており、山城の中でも稀な存在だったと考えられます。

備中松山城(岡山)


備中松山城は天守が現存している最も高地の山城です。日本百名城の1つとしても知られており、標高430mの山岳地帯に築かれているのが特徴となっています。

麓の城下町から約1,500mあることから、本丸まで約1時間かかるという過酷な道のりを持つ山城です。現代では登山などを楽しむために多くの人が訪れる観光地でもあります。

江戸時代に築かれた天守閣や二重櫓、土塀の一部は国の重要文化財に指定されていて希少価値も高いです。山城好きなら一度は見るべきですね。

景色が凄い!


日本三大山城は何と言っても景色が格別です。通常の城は街中に築かれることも多かったのですが、山城は限られた山岳地帯だけに作られているため、幻想的な雰囲気を放っています。

岩村城


岩村城は霧が立ちこまれる中に建っており、その石垣の姿は「東洋のマチュピチュ」とも称されています。幻想的な霞の中にうっすらと見える石垣は古代遺跡そのものです。

高取城


高取城は苔むした石垣から木々が生え、そこは「まるでラピュタの神殿のようだ」と話題になっています。確かに岩と緑が描く世界は、どこかジブリ映画のような雰囲気がありますね。

備中松山城


備中松山城は雲海に浮かぶ姿が有名です。雲海に包まれながら立つその姿はまさに圧巻です。山城の絶景を眺めたいということなら、ここがおすすめだと自信を持って言えます。

まとめ


日本といえば城というイメージを抱いている人も多いですが、その城の中でもさらに異質なのが山城です。特に日本三大山城は幻想的な景色を眺められるので、日本らしい風景が好きな人にもおすすめです。ぜひ、日本の歴史を肌で感じられる山城を訪れてみてはいかがでしょうか?

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加