「初めての墾田永年私財法よくあるご質問」奈良時代の人向けに作ったイラストが面白い | FUNDO 「初めての墾田永年私財法よくあるご質問」奈良時代の人向けに作ったイラストが面白い – FUNDO

「初めての墾田永年私財法よくあるご質問」奈良時代の人向けに作ったイラストが面白い

2020.5.13


歴史の授業で習った「墾田永年私財法」について、みなさん覚えていますか?

日本史や昔話などのパロディ画像を制作している会社員のスエヒロ(@numrock)さんが、奈良時代の人向けに「初めての墾田永年私財法よくあるご質問」というイラストを制作し、その内容が反響を呼んでいます。

歴史の教材にも良さそう!


墾田永年私財法とは、「墾田(自ら新たに開墾した耕地)の永年私財化を認める」という奈良時代に聖武天皇によって発布された法令。国と農民、両方にとって良い政策のようで、財力者や権力者と農民の間で格差が生まれ、その後の荘園制成立、武士の誕生などに影響したとされています。

そんな墾田永年私財法について、スエヒロさんが奈良時代の人向けに制作したイラストがこちらです。


奈良時代の人向けに現代風のデザインで説明する面白さがたまりませんよね!中でも特にジワジワきたのが、「未経験者でもできますか?」「友達がいませんが一人で耕してもよいの?」といった質問やそれに対する回答のセンス。また、お問い合わせ先が聖武天皇というのもツッコんでしまいました。

しかも、クオリティの高さや細かな演出に笑いを誘われつつ、「へぇ~そういうことだったのかぁ」と改めて墾田永年私財法についての理解が深まる分かりやすさもありますよね。

歴史というと聞き慣れない言葉が多かったり、難しくて複雑というイメージを抱いている学生も多いと思いますが、こんな風に学べたらきっと楽しいでしょうし教材にも良さそうな気がします。

他の法令シリーズもぜひ見てみたいなぁ!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@numrock)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加