すごく頭が柔らかい70歳の方に「なぜそんなに柔軟なんですか?」と聞いたら・・・

よく「年齢を重ねるにつれて頭が固くなってしまう」なんて言われていますよね。

そんな中、すごく頭の柔らかい70歳の方に出会ったという書籍編集者のタピオカ(@teijikitakubu)さん。

その方に「なぜそんなに柔軟なんですか?」と尋ねると、ハッとさせられる答えが返ってきました。

どの年代の人にも当てはまること

タピオカさんの質問に対する70歳の方の返答がこちらです。

いま流行っているものをそのまま受け入れる」これはハッとさせられる言葉ですよね。

この方の周りの99%の同級生がそうであるというように、人は年齢を重ねるにつれて過去の自分の経験から作り上げられた価値観に縛られて、新しい文化や流行を拒んでしまう傾向があり、その姿勢が思考をどんどん固くしてしまう要因になるのでしょうね。

しかし反対に、新しいものや流行を拒まずそのまま受け入れる姿勢でいることで、新たな発見や興味が生まれるなど価値観がアップデートされ続ける。つまり、柔軟な思考でいられるのかもしれません。

また、「どうやら、『世代』という言葉が思考停止ワードらしい」と話すタピオカさん。

アラサーの筆者ですが、10代の子との会話で「世代」という言葉を言い訳に使ったことがあるような・・・。これは気を付けたいです。

さらに、タピオカさんはこんなことも話されています。

言われてみると、年配の方で思考が柔軟で若々しい方からは「説教」「昔話」「自慢話」を聞きませんよね。

また、この投稿には興味深いコメントが多数寄せられています。

新しいことを受け入れるというのは言葉ほど簡単なことではありませんが、だからこそ刺激や感動に繋がり人生を楽しくしてくれると考えると、ぜひ自分もそう在りたいと思います。

そして年配の方に限らず、どの年代の人も自分の価値観に当てはまらないものを排除するのではなく、受け入れようとする姿勢がやはり大切ですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@teijikitakubu)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事