的確でめちゃくちゃ説得力ある!新社会人へ贈る2つのアドバイスを描いた漫画が話題に | FUNDO 的確でめちゃくちゃ説得力ある!新社会人へ贈る2つのアドバイスを描いた漫画が話題に – FUNDO

的確でめちゃくちゃ説得力ある!新社会人へ贈る2つのアドバイスを描いた漫画が話題に

2020.7.7


2020年の今年は、新型コロナウイルスの影響で入社と同時にリモートワークがスタートした新社会人の方も多いかと思います。

そして規制も緩和された現在、徐々に出社に切り替わっているところではないでしょうか。

そんな中、漫画編集者の山中(@ComicYamanaka)さんが新社会人の方へ向けて2つのアドバイスを贈っています。その内容に大きく頷かされるので、ご紹介します!

本当にその通りだなぁ!


「新社会人の方へ」と題し、山中さんが描いた2つのアドバイスをご覧ください。


迷惑じゃないかな?と、相手のタイミングを伺っているとどんどん手元にボール(仕事)が溜まってしまい、それが逆に相手を困らせてしまうことに。また、ミスしたことの報告を引き延ばすことは会社に迷惑をかけるだけでなく、自分自身へのダメージも大きくしてしまう。

だからこそ、「ボールはなるべく持たない」「肩から当たりに行く」という山中さんの2つのアドバイス、的確でめちゃくちゃ説得力がありますよね。新社会人の頃の自分の失敗経験を振り返って大きく頷かされた方はきっと多いと思います。自分もその一人である筆者は、ぜひ新社会人の方に山中さんのこのアドバイスを知って欲しいなぁと心から思いました。

とはいえ、先輩や上司が威圧的な態度や不機嫌なオーラを出していると、新社会人の方は萎縮してしまうかもしれません。ですから一方で、上の立場の方もまた自分が新社会人だった頃を思い出して、話しかけやすい雰囲気を作ってあげるような優しさも持ちたいですね。



山中さんが手掛ける漫画雑誌や担当作品もぜひ


漫画編集者が趣味で作るTwitter上での漫画雑誌『comic gift』を手掛けられているという山中さん。また、担当されている漫画作品『寄生列島』の第1巻が7月6日に発売されたようです。どちらもぜひチェックしてみて下さいね!


comic gift(@comic_gift_web)のTwitterアカウントはこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ComicYamanaka)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加