あまりの絶景に思わず息を呑む・・・白馬村の紅葉と雪山のグラデーションが圧巻!

思わず息を呑んでしまうような絶景を目にしたことがありますか!?自然が織りなす壮大で華麗な絶景を見ると、心が洗われるような感覚になりますよね。

北アルプスの麓にある白馬村は国内最大規模の八方尾根スキー場であることでも有名ですが、そんな白馬村をとらえた奇跡の絶景が話題となっています!

あまりの絶景に思わず息を呑む・・・

撮影されたのは、富山県在住で富山の素敵な写真を多数投稿されているイナガキヤスト(@inagakiyasuto)さん。詳しい撮影場所は秘密とのことですが、10月27日に白馬村を撮影された写真がこちらです。

手前に見えるのは美しい紅葉。奥には雪山があり、美しいグラデーションを形成しています。壮大な山々だけでも圧巻ですが、紅葉と雪山のコラボレーションが見られるなんて素敵ですね!

スキーのジャンプ台が写っているのも確認できますし、下の方を見ると電車もちょうど走っていることがわかります。自然のものと人工のものとのコラボでもありますね。まさに奇跡の一枚だと思います。

秋でも雪化粧がこんなに!?

この写真に対しては、あまりの美しさに「壁紙にしていいですか?」という声が多数。また、「秋でも雪化粧がこんなに!?」と驚く声などが寄せられていました。

美しい絶景写真が多数

イナガキさんのTwitterはもちろん、Instagramでも美しい絶景の写真が多数投稿されています。どの写真も思わず息を呑んでしまうものばかり。興味のある方は、ぜひフォローして最新の投稿をチェックしてみてください。

今回の白馬村の写真を、Instagram専用の構図にしたものも投稿されていますよ!

イナガキさんのInstagram

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@inagakiyasuto)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事