素朴な味で美味しい!JA全農岐阜がオススメする「柿プリン」のレシピに反響

旬の柿を使用した「柿プリン」のレシピをJA全農岐阜の公式Twitterが投稿し、「試してみます!」など多くの反響が寄せられています。

柿プリンの作り方

10~11月が食べ頃の柿ですが、柿のプリンというイメージはあまりないかと思います。今回柿プリンのレシピを紹介したのは、JA全農岐阜の公式Twitter。柿のペクチンと牛乳のカルシウムで固まるのだそうです。

準備するものは柿1個と牛乳100cc、砂糖大さじ1/2。これらをミキサーに全部入れてスイッチを押すだけ。あとは器に入れて冷やすだけでプリンが完成します。作り方がとっても簡単ですし、見るからに美味しそうですよね。

柿と牛乳の比率は柿2:牛乳1で、2~3時間冷蔵庫に入れておくと良い感じに固まるそうです。

すごく美味しいですよー

この投稿に対しては、「すぐに試してみます!」という声が多数見られたほか、既に作って食べた方から「すごく美味しいですよー」という声も寄せられていました。

牛乳と混ざる事で柿の甘さが薄まってしまうようで、甘さを足したい場合はお砂糖を入れるとよいとのこと。お好みでいろいろとアレンジしても面白そうですね。

農畜産物に関する情報が充実

JA全農岐阜の公式Twitterでは、飛騨の山、美濃の水、岐阜県の豊かな自然で育まれた農畜産物に関する情報を随時投稿されています。

岐阜県の方はもちろん、そうでない方も役に立つ情報がたくさん得られると思います。ぜひチェックしてみてください!

JA全農岐阜の公式Twitetr

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@jazennohgifu)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事