白髪染めはもういらない?美しいグレイヘアをつくり出す美容師のインスタが海外で大人気に!

性別を問わず、年齢を重ねるにつれて増える「白髪」。気になって染めても、またすぐに生え際や分け目が白くなり、手入れを怠ったら逆に目立ってしまったり・・・。

LAを拠点に活動するヘアカラーリストのジャック・マーティン(@jackmartincolorist)さんは、従来のように白髪を隠すのではなく、“活かす”技術で美しいグレイヘアをつくり出す美容師さん。華麗に変身した女性たちの姿が紹介されているマーティンさんのInstagramは海外で大人気となっています。

美しいグレイヘアを手に入れた女性たち

マーティンさんの手に掛かり、美しいグレイヘアを手に入れた女性たちをご覧ください。

どの女性も素敵なグレイヘアに変身を遂げていますよね!まるで喜びが自信となって表れているかのように、女性たちの表情が施術後の方がより堂々としているのが印象的です。

また、それぞれのヘアスタイルを観察すると、施術前の根本部分が真っ白なのか、暗い色が混じっているかによって自然なカラーリングがされているのが分かります。これなら根元が伸びても気になりませんね。

メンテナンスがとってもラク!

気になる施術のプロセスはというと、髪に残っているカラーリング剤を除去することから始まり、白髪の生えている根本部分に合わせて残りの部分をブリーチして新しい色で染め上げるという流れで行われます。

また、根本の白髪の状態に合わせて新しい色に染めるため、施術にあたって顧客には根元を7~10cmほど伸ばしてもらっているそう。だからあれほど自然なグレイヘアができるんですね。

そして驚きなのが、マーティンさんのグレイヘアの持続力。以前は数週間ペースで白髪染めに来ていた方が年2、3回でOKになるなど、メンテナンスのラクさも支持される理由となっています。

マーティンさんのインスタはこちら

最近日本でも有名な方のグレイヘアが注目を集めていますが、マーティンさんのようなスペシャリストが増えたら、自分もチャレンジしてみようかな?という方が多くなるかもしれませんね。興味のある方はぜひマーティンさんのInstagramを覗いてみてください。

マーティンさんのInstagramアカウントはこちら

染めるもよし、活かすもよし。ぜひ自分らしく白髪と付き合いたいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@jackmartincolorist)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事