これは激オコですわぁ・・・帰宅すると、二階の窓から注がれていた恐怖の視線が話題に!

普段の生活の中で、背筋が凍るほどの恐怖の視線を向けられた経験はおありでしょうか?

帰宅するやいなや、二階の窓から注がれていたという視線は、夢に出てきそうなほどに恐ろしいものでした・・・。

我々を置いて・・・

投稿されたのは、Twitterユーザーのネコランド(@DOG48181219)さん。ご家族でお寿司を食べて帰宅すると、自宅の二階から突き刺さるような視線が注がれていたようです。

なんと、二階から注がれていたのは、二匹の愛猫の視線!!(笑) 闇夜に輝く眼光は、まさにホラーそのものです。

自分たちを家に残し、食べてきた寿司は「美味しかったか???」と言わんばかりの圧力を感じます。これは、めちゃめちゃ怒っているんじゃないか!?という気になってしまいますね。

お刺身持っていったら許される?

この視線には多くのフォロワーの方々が恐怖を感じたようで・・・(笑) 「これは激オコですわぁ・・・」という声のほか、お土産にお刺身持っていったら許されるのかな?」と愛猫たちの怒りをしずめるための方法を提案する声などが寄せられていました。

うちの家も負けていません

この投稿に対しては、「うちの家も負けていません」と言わんばかりに、勝るとも劣らない写真が寄せられていました。

ニャンコから放たれるビームは威圧感がありますよね。

また、ネコランドさんは今回の投稿と併せて、以下のような注意喚起もされています。

なるほど・・・猫へのフラッシュ撮影には気をつけたいですね。

ちなみに、2匹の愛猫たちの可愛らしい様子は、ネコランドさんのYouTubeチャンネルで動画が公開されていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

約束のネコランド - YouTubeチャンネル

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@DOG48181219)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事