羊ってこんなになっちゃうの!?迷子の羊を保護して毛を刈ったら重さがなんと35キロも!!

オーストラリアの森で保護されたが注目を集めています。

5年近く毛刈りがされていない状態だった迷子の羊は、視界が隠れるほどの毛に覆われた“巨大な岩”のような姿。伸び放題でもつれた毛が刈られると、毛の重さはなんと35キロもありました!

巨大な岩化した羊

ビクトリア州の森を彷徨っているところを発見され、動物保護団体「エドガーズ・ミッション・ファーム・サンクチュアリー」に保護された羊がこちら。

出典:YouTube

まるで手と脚がついた巨大な岩。長い間手入れがされていないことが一目瞭然です。

出典:YouTube

羊ってこんなになっちゃうの!?と目を疑いますよね。この体では歩くのも大変だったに違いありません。

刈っても刈っても毛、毛、毛...

保護された羊は「バーラック」と名付けられ、早速施設で毛刈りが行われました。

出典:YouTube

刈っても刈っても毛、毛、毛...。

数人がかりでの時間のかかる作業となります。

出典:YouTube

顔周りがスッキリして本来の姿が見えてきましたね。

こうしてバーラックの体からは大量の毛が刈られました。

出典:YouTube

一匹の羊から刈られた毛とは思えない量ですよね。

出典:YouTube

その重さなんと35キロ

35キロの毛に覆われて生活していたなんて...。バーラック自身も数字を聞いて驚いたのではないでしょうか。

この記録は世界一か?と思いきや、2015年に同国で巨大な毛に覆われた羊が保護された際は、バーラックの上をいく41キロの毛が刈られています。

先輩の記録には届きませんでしたが、バーラックの命に危険が及ぶ前に保護されたことが何よりも嬉しいニュースですね。

41キロの毛が刈られた先輩羊の記事はこちら。

命の危険が及ぶほど"毛をもこもこ生やし過ぎた羊"を毛刈り職人が救った!

バーラックのビフォーアフターが凄すぎる!

久方ぶりに毛刈りが行われ綺麗になったバーラックの姿をご覧ください。

出典:YouTube

衝撃的なビフォーアフターですよね。

出典:YouTube

35キロのダイエットに成功したバーラックは、現在保護施設でのんびり暮らしているようです。

動画はこちら

 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Massively Woolly Sheep Has 35 Kilo Fleece Shorn Off)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事