【漫画】見守ってくれてる?事故で亡くなったニャンコと赤ちゃんのエピソードが泣ける

ワンコやニャンコをペットとして飼う際には、いつかは訪れるペットとの別れを覚悟しておかないといけないもの。

今回ご紹介するのは、ぬぬ(nu_room_nu)さんが投稿した、実家で飼っていたニャンコにまつわる漫画です。

不慮の事故で亡くなってしまったニャンコと赤ちゃんの不思議なエピソードを是非ご覧ください。

不慮の事故で亡くなってしまった愛猫

ぬぬ(nu_room_nu)さんの実家で飼っていたニャンコの「エム」。

「エム」は人見知りながらも、ぬぬ(nu_room_nu)さんのお子さんの「きゅうちゃん」が生まれてからは徐々に徐々に近づいていきました。

「きゅうちゃん」が1歳を過ぎたころには、興味津々な年ごろで少々乱暴な扱いをされることもあったようですが、「エム」はそれでも遊びに付き合ってくれる優しいニャンコなのでした。

しかし、「エム」は不慮の事故で亡くなってしまいました・・・、

ぬぬ(nu_room_nu)さんは、「きゅうちゃん」に「エム」の死をどのように伝えようか迷っていたようなのですが・・・。

「きゅうちゃん」が見ていたものは一体なんだったのでしょうか?
きっと「エム」が「きゅうちゃん」の成長を見守るべく、「きゅうちゃん」だけに見える形で現れたのかもしれませんね。

実際の投稿はこちら

この投稿をInstagramで見る

 

ぬぬ(@nu_room_nu)がシェアした投稿

エムはきっと今も見守ってくれているはず♪

今回はぬぬ(nu_room_nu)さんが描かれた、愛猫と赤ちゃんの不思議なエピソードにまつわる漫画をご紹介しました。

ペットを飼う人にとっては思わず涙してしまうような感動の漫画ですね!

ぬぬ(nu_room_nu)さんのアカウントでは、お子さまや夫婦の関係をテーマにした漫画を他にも投稿中。
是非以下の記事もチェックしてみて下さいね♪

ママとパパの育児に対する意識はとっても難しい問題..産後クライシスを描いた漫画に共感続出!

少しでも早く安全な日々が来ますように..コロナ対策を頑張る女の子を描いた漫画が尊い!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事