使い道は無限大?体重100kg以上の巨漢をレンタルできるサービスに反響多数!

最近ではキャンプグッズのレンタルや家電のレンタルなど、「買うほどでもないけれど、ちょっと使えると嬉しい~」を満たしてくれるネット上のレンタルサービスがたくさんありますよね♪

今回ご紹介するのは、同じくレンタルサービスなのですが・・・
借りられるものが少し?大分?変わっている特殊なサービスなんです。

1時間2,000円~でレンタル可能なとあるものとは?!

珍サービス「デブカリ」

今回ご紹介するサービスの名前は「デブカリ」。
そう、体の大きな人を借りれるサービスなんです!
※デブカリでは「デブ」=ポジティブワードとして掲載しており、本記事もそちらに沿った形となっております

デブカリは私たちに問いかけます。
100kgを超える巨体を誇る人が、あなたの周囲に何人いますか?

考えてみると確かにそんなに居ませんよね!
「デブカリ」では、やせ型の日本人には珍しい体重100kgを超えた人を、1時間¥2,000~の低価格でレンタルできるサービスなんです。

具体的な使い道は?

確かに画期的なサービスだということは理解できました。
でも、1時間¥2,000でデブの皆様をレンタルして、具体的にはどのような用途があるのでしょうか?

個人の方ならこんな時に!


出典:PR TIMES

  • 大食いメニューに一緒にチャレンジするデブがほしい
  • 悩みをデブに相談したい
  • 一緒にシーソーして欲しい
  • 太っている人へのプレゼントを一緒に選んで欲しい
  • コスプレイベントに参加するのにデブのキャラ役が欲しい
  • とにかく話を聞いてほしい
  • 一緒に写真を撮って、より細く見せたい

なんだか分かるような分からないような・・・・

法人利用も可能!


出典:PR TIMES

  • ダイエットの企画に100kg越えのデブが欲しい
  • デブに向けたアンケート調査をしたい
  • デブというインパクトある画が撮りたい
  • とにかく沢山のデブが必要だ
  • 映画やドラマを撮るのに、デブが必要だ

確かに、太った方の手を借りたいというシーンは考えてみればいくつか思い浮かびます!
デブカリは「デブ=ネガティブ」的なイメージがあった時代から、デブとして活躍できる時代を目指しているのです。

サービスはこちらからチェック!

既にデブカリはリリース済みのサービス。
「デブカリを利用したい!」という方はまずはこちらからアクセスすることが可能になっています。

また、デブカリでは随時自分の個性を活かしたいという意思のあるメンバーを募集しているとのこと。
登録もデブカリサイト内デブ登録から可能ということです。

今回は非常にユニークなレンタルサービスをご紹介しました。
気になる方は是非チェックしてみて下さいね♪

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:PR TIMES

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事