「あの~そこを掃除したいのですが・・・」お掃除ロボットが接近するも、意に介さないワンコが面白い!

すっかりお馴染みの存在となったお掃除ロボット・ルンバ。
その動きに興味を示すワンコもいれば、敵視して吠えるワンコもいます。

今回ご紹介するのは、ルンバが近付いてきて体に接触するも、全く意に介さないワンコの姿です。

何かが脚に当たったワン

こちらは、アメリカ・フロリダ州クリアウォーターのとあるご家庭で暮らしているワンコ。
生後6か月の柴犬「スモーキー」です。

ルンバが前脚に触れると、一度はうっすら目を開きますが・・・


出典:YouTube

そのまま何事もなかったかのように、再び目を閉じて眠りに入りました(笑)
既にルンバには慣れているのでしょうか。


出典:YouTube

これなら、さすがに起きる?

その後、スモーキーの体に沿うように動くルンバは、前脚と後ろ脚の間に入り込みます。


出典:YouTube

先ほどよりも当たり方が強かったからか、さすがに頭を起こして目をぱっちりと開けます。

ルンバのことが気にならないのかな?
と思いきや・・・


出典:YouTube

再び眠りに入りました(笑)


出典:YouTube

ルンバも降参?といった感じでスモーキーのもとを離れていきます。


出典:YouTube

スモーキーがお昼寝している時は、しっかりと掃除することは難しそうです。
それにしてもスモーキーはルンバに全く意に介していませんでしたね!

動画はこちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Shiba Inu Sleeps Through Roomba Cleaning House)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事