天の川が砂漠や山にビーチなどと共演!天の川写真コンテスト2021の入賞作品がどれも息をのむ美しさ!

星の大集団がつくる光の帯・天の川を世界各地で捉えた写真の数々。
旅行写真のWEB サイト「Capture the Atlas」が毎年開催する、「MILKY WAY PHOTOGRAPHER OF THE YEAR」(天の川フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー)という写真コンテスト。こちらの入賞作品たちが息をのむ美しさなんです!!

THE 2021 MILKY WAY PHOTOGRAPHER OF THE YEAR

MILKY WAY PHOTOGRAPHER OF THE YEARは、銀河系の美しさを伝えることを目的とした天の川の写真コンテストで、毎年世界各地で撮影された作品が多数集結します。

作品は写真のクオリティだけでなく、背景のストーリーや写真がもたらすインスピレーションなど様々な視点から評価され、今年は14の国籍から25人の写真家の作品がノミネート。

さらに、コンテスト初となるブラジルのイグアスの滝での一枚も選出されています。

今年の入賞作品がこちら

それでは、THE 2021 MILKY WAY PHOTOGRAPHER OF THE YEARの入賞作品の中からピックアップした10作品をご覧ください。

『Chamber of light』光の部屋

撮影者:Spencer Welling

 

撮影地:アメリカ・ユタ州

『Dragon’s Lair』ドラゴンの隠れ家


撮影者:Daniel Thomas Gum
撮影地:オーストラリア・ニューサウスウェールズ州マンゴ

『Riaño』リアニョ


撮影者:Pablo Ruiz
撮影地:スペイン・リアニョ

『Temple of the sun』太陽の神殿


撮影者:Bryony Richards
撮影地:キャピトル・リーフ国立公園,アメリカ・ユタ州

『Navajo nights』ナバホの夜


撮影者:Christine Kenyon
撮影地:ビスティ・デナジン荒野,アメリカ・ニューメキシコ州

『GranTeCan』カナリア大望遠鏡


撮影者:Antonio Solano
撮影地:スペイン領カナリア諸島ラ・パルマ島

『Mt. Taranaki Milky Way』タラナキ山の天の川


撮影者:Larryn Rae
撮影地:タラナキ山,ニュージーランド

『ADK Magic』ADKマジック


撮影者:Daniel Stein
撮影地:アディロンダック山地,アメリカ・ニューヨーク州

『Devil’s throat』悪魔の喉笛


撮影者:Victor Lima
撮影地:イグアスの滝,ブラジル

『Paradise』パラダイス


撮影者:Marcin Zajac
撮影地:アメリカ・カリフォルニア州ビッグサー

神秘的でロマンを掻き立てる

光の帯が、砂漠や山にビーチといった様々な自然風景との美しい共演。

 

どの作品も現実の世界とは思えない神秘的な光景が広がっていて、ロマンを掻き立てますよね。

この他の入賞作品も素晴らしいものばかりですので、ぜひ下記リンクからご覧ください。

CAPTURE THE ATLAS-公式サイト

THE 2021 MILKY WAY PHOTOGRAPHER OF THE YEAR-コンテストの総合ページ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:CAPTURE THE ATLAS/ THE 2021 MILKY WAY PHOTOGRAPHER OF THE YEAR

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事