お祭り

 

2人目の子どもを妊娠中、1歳の息子と夫とお祭りに出かけたときのことです。妊娠9カ月でまさか破水なんてしないだろうと思っていたのですが、途中で水のようなものが足をつたっていく感覚があったのです! その水の正体とはいったい……? 今回は、夫にも笑われた私の妊娠中の赤っ恥体験をご紹介します。

 

2人目を妊娠して初めて体験した尿もれ

私が1人目を妊娠していたときは、尿もれを経験することがありませんでした。でも2人目を妊娠すると、妊娠初期から時々軽い尿もれを経験することがありました。下着がびしょびしょになるほどではなかったですが、座っている状態から立ち上がった瞬間などふとしたときに、あれ?と感じることがあったのです。

 

最初はなんだかショックでしたが、妊娠中にはよくあることだと聞いたこともあったし、誰に知られるわけでもないのでさほど気にしてはいませんでした。

 

妊娠9カ月、出先でまさかの破水…?

2人目を妊娠して9カ月を迎えた8月ごろ、息子と夫とお祭りへ行こうということになりました。お祭りの会場に着いてしばらくすると、人混みに疲れた息子に抱っこをせがまれ、仕方なく息子を抱き上げました。その瞬間にいつもの軽い尿もれとは違う水のようなものが足を伝っていく感覚が!

 

「まさか破水した……?」と慌てた私は、息子を抱きかかえたまま夫を置いて近くのコンビニに駆け込みトイレへ向かいました。私の頭の中は真っ白でパニック状態でした。

 

破水だと思ったけれど、実は尿もれでした

トイレでとりあえず気持ちを落ち着かせて携帯で破水について調べまくると、流れ出ている様子やにおいなどで破水かどうか判断できることがわかりました。すぐに自分の状態と比較すると、もう出ておらずにおいも違和感がないため、どうやら尿もれの可能性が高い……。

 

私は少し様子を見て何か変わったことがあったらすぐに産婦人科に連絡しようと決めて、トイレを出ました。外に出ると、突然いなくなった私と息子を追いかけてきた夫が待っていました。

 

 

私が事情を話すと、夫には心配どころか笑われました。暑い日だったので「すぐ乾くよ!」とも言われました……。ただの尿もれを破水だと勘違いしたことはとても恥ずかしかったですが、その後は特に何もなく今では笑い話です。でも妊娠中はいつ何があるかわからないので、あのとき何もなくてよかったなあと改めて思いました。

 

※破水か尿もれか判断できない場合には、産院に連絡し指示を仰ぎましょう。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

「共感した」「私の場合はこうだった」など、ぜひベビーカレンダーサイトのコメント欄にご感想をお寄せください。また、ベビーカレンダーでは皆さんから募集した体験談を記事でご紹介させていただくことも。ベビーカレンダーに会員登録すると届くメルマガから、皆さんのオリジナル体験談をご応募ください。

 


著者:小松潤子

2歳男の子と0歳女の子の母。幼稚園教諭・保育士資格を保有し、4年間教育現場に携わる。現在は育児、美容の記事を中心に執筆中。

 


ベビーカレンダー

「ベビーカレンダー」は、医師・専門家監修の妊娠・出産・育児の情報メディアです。赤ちゃんとの毎日がもっとラクに楽しくなるニュースを配信中!無料の専門家相談コーナーも大人気!悩み解決も息抜きもベビカレにお任せ♡


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事