ワークマンにはジュニアサイズのアウターもあります。
キッズアウターといっても大人用に負けないカッコよさが魅力です。

今回は、秋のお外遊びに大活躍なワークマンのキッズアウターを3つご紹介します。

(1)ダイヤフリース裏アルミジャケットFor JUNIOR

出典:ワークマン

ふわふわした肌触りがよいダイヤフリースのジュニア向けアウターです。
背中の裏側には遠赤外線を放射するアルミプリントがついているため、寒い冬の外遊び中も暖かく過ごせます。

左胸ポケットのファスナー部分には反射プリントがついているので、夕方の帰宅時や、塾の行き帰りなども安心です。

(2)ジュニアコットンキャンパー

出典:ワークマン

家族でキャンプなどのアウトドアに出かけるとき、お子さんにはジュニアコットンキャンパーを着せてはいかがでしょうか。
野外調理や焚き火では火の粉が飛ぶことがあるかもしれませんが、綿100%なので穴が開きにくいですよ。

両サイドには大容量のポケットがついているため、お菓子やハンカチなど入れておけるだけでなく、拾った小石や貝殻など思い出を詰め込むこともできますよ。
カラビナループやハンマーループがついているので、汚れたショベルやおもちゃを下げておくことも可能です。

もちろん秋用のアウターとして普段使いできるので、通学から外遊びまで大活躍するでしょう。

(3)ダイヤフリース裏アルミベストFor JUNIOR

出典:ワークマン

こちらは最初にご紹介したダイヤフリース裏アルミジャケットのベストです。
ジャケットタイプより早い時期から着られるでしょう。

ベストは動きやすいため、アクティブなお子さんにピッタリです。
真冬にはミドルインナーとして使用できますよ。

ワークマンのキッズアウターを3つご紹介しましたが、お子さんに着せたいものは見つかりましたか?
ダイヤフリース裏アルミジャケットや同シリーズのベストは背中の裏側がアルミプリントなので、冬も暖かく過ごせます。

コットンキャンパーは大人用もありますので、親子でおそろいコーデを楽しむこともできますよ。

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はWORKMAN Plusより許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年9月13日現在

▶合わせて読みたい

【最新版まとめ6選】ワークマンの「大注目バッグ&リュック」は秋支度に最強でした…!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事