冬はコタツに入ると出たくなくなる方も多いのでは?
このままずっと入っていたい……という願いを叶えてくれるのが、ワークマンの「着る炬燵」!

ヒーター付きのベストで寒い日の外出も暖かく過ごしましょう。

(1)ウィンドコア ヒーターベストの概要

出典:ワークマン

ウインドコア ヒーターベストは、電熱ヒーターを内蔵したワークウェアです。
電熱効果によって上半身をポカポカ温めてくれるので、寒い日のお出かけや、アウトドアシーンなど大活躍してくれるでしょう。

電熱ヒーターの利用には別売りのバッテリーが必要です。

(2)ウィンドコア ヒーターベストの特徴

出典:ワークマン

ウィンドコア ヒーターベストは、首元と腰に電熱シートが入っています。
右胸に温度調節ボタンがついているので、高温から低温まで調節可能です。

高温は約50度、中温は約45度、低温は約40度なので、寒さに合わせて選びましょう。
撥水加工されているので、急な雨でも安心です。

(3)ウィンドコア ヒーターベストのカラーバリエーション

出典:ワークマン

ウィンドコア ヒーターベストのカラーバリエーションは全6色。
「ブラック」「バンダナレッド」「マスタードイエロー」「テラコッタ」「ダークグリーン」「バンダナネイビー」という男性も女性も着やすいラインナップです。

2021年モデルは表地の光沢を抑え、マットな質感にリニューアルされているため、着合わせしやすいでしょう。

ワークマンの「着る炬燵」ヒーターベストについてご紹介しました。
一度着たら、ヒーターベストなしの冬は考えられなくなるかもしれません。

寒い冬をワークマンのヒーターベストで元気に乗り越えましょう。

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はWOKMAN Plus様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年10月5日現在

▶合わせて読みたい

【保存版まとめ】すでに売切れ間近?!“ワークマンの防寒アイテム”編集部のおすすめ6選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事