人前でだけイクメンなのはどうなの?
アピールするだけして実際はほとんど何もしないなんて事もあるようです。

今回はそんなアピールだけは一人前な偽イクメンエピソードをご紹介します。

迎えに行くだけで

どうしても私が仕事から抜けられない時に、子どもの迎えに行く主人。
他のお母さん方と仲良く話したり先生方とのコミュニーションを取ったり、イクメンアピールしているのですが。

しかし、4人いる子どものおむつを一度も変えたこともなければ、夜泣きにあやすことも一度もなかった。
もちろん食事も作ることもなく。
(52歳/会社員)

腹立つ…

義実家に行くと、お義母さん達は必ず「〇〇(旦那)はちゃんとやってる?オムツとか、お風呂とか…」と聞いてきます。
もちろん私は旦那を立てるために「まあまあやってくれます!」と言いますが旦那は「けっこーやっとるよ俺」とか言い出します。

まじで腹が立ちます。
私が言わないとやらないしいってもやらないです。
(19歳/主婦)

女の子の前だけ……

「男が抱っこ紐なんてかっこ悪くてできるか」と言っていた夫。
それが、職場で開催されたキャンプの時。

若い同僚の女の子達が来ているのをみて、自分から息子を積極的に抱っこして彼女達に見せているではありませんか!!
女の子達から「イクメンなんですね〜」なんて褒められ、かなり嬉しかったのか「抱っこ紐出して」と…。

女の子達が帰る夕方まで、あれ程バカにしていた抱っこ紐でずっと息子を抱っこしていました。

が、女の子達が帰ったとたん「あー疲れた。肩パンパン。さ、飲むぞー」とさっさと息子を降ろし、ビールをガンガン飲んでいました…。最低!!
(50歳/専業主婦)

いかがでしたか

普段とのギャップにイラっとして、通常よりも疲れがドッときそうですよね。
いつか本当のイクメンになってほしいと願うばかりです。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事