あるいみワンマンなところも必要な上司という存在。
ちょっと間違えると自分勝手な部下泣かせの存在になってしまうこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、勘弁してよ!と言いたくなる自分勝手な上司のエピソードをご紹介します。

休み返して……!

本部と10の支店からなる組織構造なんですが、本部からの命令にはまったく抵抗しません。
笑いながらやんわりと抵抗はしようとしますが、押しの強い本部に押されてしまいます。

年末と年始に有休を使って2週間休む予定で、申請も出していました。
クリスマスの手前、本部から新たな書類提出が求められた際、仕事始めに締切を設定する旨の通達がされ、なんと上司がそれを受けてしまったんです。

そして本部に提出する資料のチェックのために支店での締切を年末に設定しました。
ともに、私が有休をとろうとしていたところです。

年末年始の計画の全てがふっとびました。
いつかハラスメントとして通報してやろうと思います。
(40/教員)

責任も伴ってこそ

私の上司は、思い立ったら後先考えずにすぐ行動する人です。
ひどい時は、事務における作業場所の引っ越しを勝手に決めてしまい、パソコンのデータや書類の管理方法、作業効率などを考えずに決行し、後の処理は部下任せで大迷惑でした。

行動力があると本人は思っているようですが、部下からしたら面倒な事が多いです。
(44歳/事務/男性)

わからないくせに…

私はwebデザイナーの仕事をしています。
上司はお世辞にもデザインのセンスがあるとは言い難く、デザインの知識も薄い人なのですが、その上司からデザインの指示がきます。

毎回曖昧な指示を出すので、上司の求めているデザインに着地するまでに物凄い時間がかかります。
私が苦労して形にした広告画像を見て、「俺が求めてるのはこーゆーんじゃないんだよなぁ……。」と言われるとカチンときてしまいます。
(40歳/会社員/女性)

いかがでしたか

全体を見渡す力のない上司にあたってしまうと部下は苦労が絶えなそうですね……
積極的に意見を言っていくことで改善することもあるかもしれません。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

旦那がママ友と!?引っ越し先の市営住宅で2人のママ友と仲良くなり…【ママ友との間で起きたありえない話】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事