結婚前とは別人のようになってしまった夫…

怒鳴ったり暴力を振るったり、離婚も考えるほど夫が嫌になってしまう経験をした人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、「夫に嫌悪感を抱いた瞬間」のエピソードをご紹介します。

大声やめて!

夫は喧嘩になると一方的に怒鳴って、私を威嚇してきます。
自分に自信があるのか、人の話を全否定してきます。

大きな声で怒鳴るので私は反論もできません。
完全にモラハラな夫です。

別れたいですが、子どもが2人いるので考えてしまいます。

(44歳/パート)

車に乗ると…

いつも、馬鹿にされてるとか調子に乗ってる、とか卑屈な感じでキレてくる旦那。

車に乗るとさらにひねくれて、高級車が自分の気に食わない走行をした時なんかは、「○○(車の車種)に乗ってたらそんなに偉いんかい!」と言いながら思いっきりクラクションを鳴らしまくることがあります。

本当に人間性を疑います。
大嫌いです。

(35歳/会社員)

吐き気する…

元夫が、学生時代にしていた同級生へのイジメの話を私に自慢げに話してきました。
それも、とても楽しそうに、誇らしげに語っていました。

内容はどれもおぞましいもので、私は吐き気を催すくらいの嫌悪感を受けたのを覚えています。

私が元夫に「そんな話、聞きたくないし、人格を疑う」と言ったところ、逆上した元夫は私を殴りました。

そこで私は離婚を決意しましたが、結婚前に元夫の本性に気づくことができなかったことに私自身ショックを受けてしまいました。

無事に離婚ができてよかったです。

(40代 会社員)

いかがでしたか

夫の本性がこんなにひどいものだったなんて知ったら、この先どうしていったらいいかわからなくなってしまいそう…

我慢の限界を超える前に離れる方法を考えた方がいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「明日食べればいいだけでしょ?」イベントをぶち壊す夫にイライラが止まらない…【夫の無神経発言まとめ7選】

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事