LINEやInstagramなど、SNSでのやりとりをする機会も多くなりました。
しかし、気軽にやりとりできるがゆえに、元カレからの連絡が来ることもあるようで…。

今回は、元カレからきたゾッとしたLINEをご紹介します。

なぜか新しい彼氏のことを知っていて…

元カレと別れて2ヶ月。
他にいい感じの人が出来たのでデートに行き、インスタのストーリーに出掛けた先の風景だけを載せていました。

すると元彼から、「ここ一緒に行ったよね」と一言。
別れているし無視していると、それから毎回コメントがくるようになりました。

いい感じの彼と付き合うことになった日には、元彼からLINEで「おめでとう」と連絡が…!
彼氏ができたことをまだ誰にも言っていなかったので、なぜ知っているのかとビックリしました。

聞けば、実は元カレと今カレはインスタで知り合い、DMだけで恋愛相談をし合う仲になっていたそう…。

どうやら元カレが私のインスタから彼を見つけ、別のアカウントを作って接触していたようです。
危害を加えてくるわけではありませんでしたが、ゾッとしました。
(25歳/保育士)

他愛もないLINEから一転…

私の友人から聞いた話です。
友人が彼氏と別れ、2年がたったころ急にLINEがきたそう。

最初は「元気にしてる?」と他愛もない会話だったそうですが、段々と「もう一度会ってほしい」「今、彼女がいなくて俺はさみしい」など怪しいメッセージが届き始めたそうです。

友人がLINEを終わらせようとしたところ、「この前〇〇(近所のドラッグストア)の前で、お前と男が一緒にいるの見たぞ。彼氏か?」「あんな男と一緒にいたら不幸になるぞ」と、脅しのLINEが届いたそう…。

怖くて速攻ブロックしたと言っていました。
(20歳/大学生)

いかがでしたか

元カレから脅しのLINEが届くと、付き合っていた頃のいい思い出までも忘れたくなりそう…。
元カレとLINEのやりとりをする際には、少し警戒した方がいいかもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【まさかすぎるLINEに鳥肌…】「許してやるから謝りにきたら?」ゾッとしたLINEまとめ

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事