新入社員のころ赤っ恥をかいた…、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“入社シーンでのやらかし事件エピソード”を3本、ご紹介します!

初めてのzoom会議で…

入社して初めてのzoom会議でのこと。
カメラオフで参加してもよいとのことだったので、すっぴん、メガネ、髪の毛ボサボサの状態で参加しました。

しかし、手が滑ってついカメラをオンに…。
初対面の同期もいたので、とても恥ずかしかったです。
(25歳/会社員/女性)

思いついた話題は…

まだ新入社員のころ、担当することになった取引先と親睦会をすることになりました。
会には取引先の上司もおり、私とはそのときが初対面。

親睦会ということもあり、上司の方との話題は仕事以外の内容が中心でした。
しかし、新卒ペーペーの私には「社会人の仕事以外の話題」が、全く思いつきませんでした。

話のネタが尽きてきた私が絞り出したのが、「す、好きな食べ物なんですか…?」

それを聞いた上司の方に「好きな食べ物って小学生かよ!」と、笑われてしまいました。
とても恥ずかしい思いをしたことが、今でも忘れられません…。
(29歳/派遣/女性)

次の日から…

会社に入社したての頃のことです。
部署のお局様的な存在の女性社員が、「若い子はいいね」と言ってきたので年齢を聞きました。

すると親と同い年だったため、「お母さんのようで親しみやすいです」と言ってしまいました。
次の日から無視されるようになりました…。
(32歳/会社員/女性)

いかがでしたか?

入社したては分からないことも多いですよね…。
失敗を経験しながら、成長していくのかもしれません。

以上、入社したての失敗談でした。
次回の「入社シーンでのやらかし事件エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「重大なミス!?」落ちてた旦那のレシートを発見。そこには浮気を決定づけるアレが…!?

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事