95歳の認知症の男性がジャムセッションを募集したら、まさかの展開に!

main
出典:www.dailymail.co.uk

95歳の認知症の男性がジャムセッションを募集したら、まさかの展開になった!と話題になっているニュースがあるのでご紹介します。

一番右の男性は、イギリス人のエドワード・ハーディーさん。40年にわたってジャズピアニストとして活躍してこられたそうです。
2F5D6CD900000578-3361792-image-m-142_1450227238385_R
出典:www.dailymail.co.uk

現在は認知症が進行してしまったこともあり、介護施設に入居しているそうです。しかし、介護生活を送るエドワードさんは、次第に孤独感を募らせていったといいます。

介護施設のスタッフがジャムセッションを募集

そんなエドワードさんの様子を見ていた介護施設のスタッフが、「エドワードさんと一緒にジャムセッションをしませんか?」と、とある広告サイトに掲載したところ、イギリス中から80人以上の応募があったそうです。

応募してきた人の中に、昔のジャズバンド仲間が!
そして、エドワードさんを何よりも驚かせたのは、応募してきた人たちの中に、昔のジャズバンドのメンバーがいたということです。35年会うことがなかった3人の仲間から連絡が入ったそうです。
2F5D6B4C00000578-3361792-image-a-138_1450227217811_R
出典:www.dailymail.co.uk

35年ぶりの再会…バンドの再結成へ

昔のバンド仲間3人を含む何人かのメンバーで、ジャズのコンサートを年内に開催することになったそうです。下記の動画は、メンバーたちとセッションするエドワードさん。カッコイイですね!何よりもイキイキと輝いています。

<動画はこちら>

出典:YouTube

ネットに広告を出してジャムセッションのきっかけを作った介護施設のスタッフは、「音楽ってこんなに人を変えるんだ」と驚いていたそうです。

2F5D6B5D00000578-3361792-image-m-136_1450227198939_R
出典:www.dailymail.co.uk

仲間との再会。そして、音楽を心から楽しむエドワードさんの元気な姿を見ていると嬉しくなります。ジャズのコンサートも楽しみですね!


出典:www.dailymail.co.uk


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事