ボーリング?ボウリング?どっちが正しい?実は表記で意味が違う!

2019.8.18

ボウリング場?ボーリング場?
ボウリングをやったことがある方は少なくないはず。学生時代の友達や、家族で一緒にボウリング場に行ったことがあるという方は多いですよね。

そこでちょっと迷うのが、「ボウリング」と「ボーリング」の違い。友達と遊びに行くあのゲームは、「ボウリング」と「ボーリング」どっちが正しいのでしょうか?

重い球を転がすのはボウリング

ボウリング

ボウリングとは?

家族連れや友達同士で楽しむ、重いボールを転がすゲーム。その正しいカタカナ表記は「ボウリング」の方です。

ボウリングは、正三角形に並べられた10本のピンをボールを転がして倒すゲームです。倒れたピンの数によって得られる得点を競います。

ボールではなく“ボウル”

ボウリングで使うボールは、「ボール」ではなく「ボウル」と表記します。英語で「球」を意味する「ball」ではなく、ラテン語で「泡」や「こぶ」などを意味する「bowl」という言葉が語源とされています。

英語ではボウリングで使うボウルのことは「bowling ball」と言います。

ボウリング場の名前も「〇〇ボウル」!?

巷で見かけるボウリング場の名前も、気にして見てみると「〇〇ボウル」「〇〇ボウリング場」などといった表記になっています。間違えそうになったら、近所でボウリング場を探してみるのもいいかもしれませんね!

ボーリングだと掘削

ボーリング

ボーリングとは?

一方、「ボーリング」という表記になると全く違うものになってしまいます。ボーリングとは、細長い筒状の掘削機器を使って地面に穴を開ける掘削作業のことを指す言葉です。

温泉を掘ったりトンネルを掘ったり

ボーリングは、温泉の採掘やトンネル工事、地質調査などの際に行われる工事です。井戸や石油、天然ガスなどの天然資源を採掘する目的でも行われます。

英語では「boring」と表記し、「突き刺す」「穿孔」といった意味を持ちます。

ちなみに温泉を掘る費用相場は1m10万円

みんな一度は憧れる温泉の採掘。自分で掘り当てられたら最高!なんて思うかもしれませんが、温泉を掘るのに必要な費用の相場は1mにつき10万円かかるそうです。

「意外と安い?」と思うかもしれませんが、温泉を掘るためには1000mは掘り進める必要があるので、その費用総額は単純計算でなんと1億円!夢にはそれなりの費用がかかるんですね……。

ボーリングの発音で勘違いされることも?

つまらない牛

つまらないという意味の単語「boring」

英語では、物事をつまらないという時に「〇〇 is boring」という言い回しを使います。そのため、外国人の友達を英語でボウリングに誘う場合に発音を間違えると、「つまらない場所に連れていかれる!」と思われてしまうかもしれません。

重いボウルを転がすゲームは「bowling」。間違えないようにしましょう!

【まとめ】ボウリング?ボーリング?結局どっちなの?

ボウリング選手
よく間違えがちな「ボウリング」と「ボーリング」。重いボウルでピンを倒すゲームは「ボウリング」、温泉やトンネル工事で行う掘削工事を指すのが「ボーリング」です。ややこしいですので間違えないように気をつけたいですね。

他にも、思わず「どっち?」と迷ってしまいやすい言葉の意味の雑学をまとめた記事があるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ノースリーブとタンクトップの違いは?実はどちらかは和製英語なのです!
1ccと1mlの違いは?同じ量なのに単位が違う謎は元々の由来に隠されていた!
チョッキとベストの違いは何?チョッキって元は日本語って知ってた?
「オセロ」と「リバーシ」は実は違うゲーム!その違いはなに?起源とともに紹介!
意外と混同してる人が多い?「ユニコーン」と「ペガサス」の違いとは

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加