クリーンな空気を取り入れる『マスク式空気清浄機』が登場!フィルターはN95規格マスクに匹敵

新型コロナウイルスの影響により、常に品不足になるなど何かと話題にあがるマスク。

中には「着用時に息苦しい」「マスクを掛ける耳が痛い」という問題も存在します。

そうした問題を解決するため、今回マスク式空気清浄機AM-9500』が開発されました!

クラウドファンディングで熱い支援が集まる

「AM-9500」は4月3日、クラウドファンディング「Makuake」で発表されるやいなや熱い支援を集め、公開からわずか半日で目標を達成(4月10日時点の応援購入金額は約550万円)するなど注目が集まっています。

通常のマスクの場合、装着時に息苦しさや眼鏡の曇り、耳の痛みなどの不快感も存在しますが、「AM-9500」はこうしたストレスを軽減し、快適にクリーンな空気を吸えることが特長となっています。

▼ こちらは通常のマスク

フィルターはN95規格マスクに匹敵

交換可能なフィルターは、高性能マスクとして知られるN95規格マスクに匹敵する効果が実証されており、花粉や菌、飛沫、PM2.5などの微粒子をカット(台湾の専門検査機関TTRIの試験結果で、0.26マイクロメートルの粒子を95%捕集)。

さらに、内蔵ファンで空気を取り入れることで、高い除去性能にもかかわらず息苦しさを解消します。


出典:value-press.com

また、吐いた空気が外に排出されるため、寒い時にメガネが曇ることもなく、首の後ろと頭頂部の2ヶ所で固定するため耳を痛めることもないようです。

そしてカバーは手洗い・消毒可能で、使い捨てるのはフィルターのみとのこと。衛生面でも安心ですね。


出典:value-press.com

何よりも空気清浄機をつけるという発想が凄いですし、見た目がマスクなので日常生活でも使いやすくて良いですね。

同製品の詳細を知りたいという方、応援購入をしたいという方(募集期日は5月15日まで)は、こちらのサイトをぜひチェックしてみてくださいね!

マスク式空気清浄機「AM-9500」 - Makuake

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:value-press.com

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事