飼い主が目をはなした隙に逃走し泥まみれに・・・出てきた姿が『シベリアンタヌキー』だった(笑)

飼い主さんがちょっと目をはなした隙に、何をしでかすのかわからないのがワンコですよね。

気付いた時には目もあてられない状態に・・・ということも多いですが、今回ご紹介する事案はワンコが思わぬ姿に変わっていたようです(笑)

出てきた姿が“シベリアンタヌキー”

投稿されたのは、飼い主のららまるちゃん(@raranmaruko)さん。
ドブに一目散に駆け込んで一休みしている、2歳のシベリアンハスキー・ららまるちゃん(女の子)の様子を公開しています。

なんだかお風呂に浸かっているような・・・(笑)
そして、出てきた姿がこちら。

脚が泥で黒くなっていて、タヌキのようです
シベリアンハスキーならぬシベリアンタヌキーとは、ナイスネーミングですね!

ちなみに、こちらは本家のたぬき。
いかにタヌキっぽく仕上がったのかが、一目瞭然かと思います。

ちなみに、ツイートの表現について色々と反応があったようで、以下のようなツイートもされています。

シベリアンタヌキーも可愛い

シベリアンタヌキーの投稿に対しては、「洗うの大変だったでしょう」と心配する声や、同じ様なことがあったと昔飼っていたペットを思い出す方など、多くの反響が寄せられていました。

うちの子はこうなりました

また、同じ様に脚が黒くなった子の写真を添え、リプライする方なども見られました。

ジャム猫仕様というのも思わず笑ってしまいますが、洗うのが大変そうですよね・・・(笑)

飼い主さんの隙をついて色々なことをやってしまいがちなワンコですが、どんな行動でも憎めませんね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@raranmaruko)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事