好きな女性がいるなら、すぐに告白はムリでも匂わせアピールで反応を見てみましょう。
「好き」という直接的な言葉を伝えなくても、相手を意識させられます。

「私のこと好きなの?」と、あなたが気になって仕方なくなっちゃうのです。

(1)目をそらさずに見つめながら会話

意中の女性と会話をするときに、相手の目を見ながら会話をしてみましょう。
たったそれだけで、相手をドキドキさせられます。

熱い視線を女性に向けて、目をそらさずに会話を続けるのです。
見つめられるのは恥ずかしいし、緊張もします。

同時に、相手の好意を期待せずにはいられなくなるのです。

(2)他の男性の話題が出たらヤキモチ

女性から他の男性の話題が出たら、ムスッと拗ねてヤキモチを妬いてみてください。
もし、女性が他の男性と出かけると知ったなら「俺と出かけようよ!」と提案します。

これらのやり取りで、あなたが女性のことを想っていることは伝わるでしょう。
女性のことを何とも思っていなければ、誰と出かけようが嫉妬の感情なんて芽生えませんからね。

(3)デートに誘う

好意を匂わせたければ、女性をデートに誘いましょう。
2人きりで出かける約束をしたら、もう好きだと伝えているようなものです。

デートを成功させて、次につなげてください。
デート場所については、女性の関心のある場所をチョイスしましょう。

(4)弱い自分や情けない一面を見せる

男性は女性に、弱い自分や情けない自分を見せることは格好悪いと考えていますよね。
しかし好きな女性になら、弱くて情けない自分も知ってもらいたいと思うのでは?

そして、そんなレアなあなたを女性に見せることは匂わせアピールにもなりますよ。

女性は、自分を好きだと思ってくれる男性を好きになることも多いです。
そのため、女性に匂わせアピールすることは恋人になれる可能性を高めるでしょう。

ずっと片思いしてきた女性への想いが実る日も、近いかもしれませんよ。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

【保存版】キュンが止まらない…!女性が「憧れてるイチャイチャ」6選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事