思わずごめんねと思ってしまう子どもの発言。
今回はそんな子どもの大人びた発言エピソードをご紹介します。

成長を感じる…

4歳の娘に「いっしょに遊んでくれるお兄ちゃんがほしい」といわれました。
共働きですがなるべく時間をつくって相手をしていたつもりでしたが、寂しい思いをさせていたのかなあと反省。

ですが、娘が親にそのまま寂しいと伝えない気遣いをしたのかとおもうと成長を感じて感動しました。
(27歳/会社員)

情けなく感じる…

プレゼントリサーチのために1ヶ月前くらいからクリスマスの話題を子どもにしても一向に欲しいプレゼントが分からず、どうしようかと困っていました。
クリスマスが近づいた頃に子どもの友達が家に遊びに来ました。

「サンタさんに何もらうの?」という会話が聞こえ、耳をダンボにして聞いていると、「今の幸せがずっと続きますようにってお願いしたよ。」と言っていました。
ちょっとしたことで怒ってしまっていた自分が小さく感じ、大人な発言に胸が熱くなりました。
(38歳/主婦)

息子のために…

普段から物を欲しがらないタイプの息子。
クリスマスに何がほしい?と聞いたら、「特にない。一緒に出かけるのがいい。」と言われた事がありました。

私は日頃から仕事が忙しく、息子は学校から帰っても夜まで一人で過ごす事が多かったので寂しいのを我慢してたんだと胸が痛みました。
約束して一緒に出掛けましたが、本当に楽しそうな笑顔でした。
(56歳/会社員)

いかがでしたか

大人でもなかなか言えない感動的な発言でしたね。
純粋な気持ちを伝えてくれるからこそ感動できるのでしょうね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

スルーすべき…?夫がネックレスを調べていることに違和感を抱いた私は…?!【真面目な夫にエグい浮気をされた話】<Vol.1>

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事