一般的に「お金の貸し借りはしないように」と言われていますが、困っている姿を見るとつい手を差し伸べてしまいたくなりますよね。

しかし中には、こちらが想像もしないような驚きの行動をとる方もいるようで…。
今回は、「実録!金銭トラブルエピソード」をご紹介します。

口約束でお金を貸したら…

友達が車の事故を起こし、お金を貸してほしいと相談を受けました。
40万円必要とのことで、「月に8万円、5ヶ月で返済」という口約束で貸しました。

しかし、2年経過しても返却されず…。
当時大学生で、貯金が70万円あったので問題ありませんでしたが、口約束で大金を貸すべきではないとしみじみ感じました。
(30歳/会社員/男性)

セコイというか…

以前に婚活をしていたときのことです。
800円程度のメニューをオーダーし、こちらが1000円出してもお釣りを返却してくれない人がいました。

セコイというか、つりパクです。
こういう男性がたまにいました。

1000円を受け取った時点で、「ないわー」と思っていました。
(28歳/会社員/女性)

大事にしていたブランドバックが…

結婚する前、自分へのご褒美として10万円のブランドバッグを購入していた私。
結婚して数ヶ月たったある日、いきなりそのバッグがなくなっていました。

大事にしていたものなので、私が捨てるわけがありません。
夫に聞いたところ、「知らないよ。間違って捨てたんじゃないの?」という返答。

その様子がどうもおかしかったので、問い詰めると「新しい靴が欲しくて、勝手にリサイクルショップに売って5万になった。もう使ってしまってない。」と白状しました。

「いつか買って返すから」と夫は言っていましたが、あれから10年以上経っても買ってはくれません。
売った時に得たお金も、結局私のところには1円も入ってきていません…。
(43歳/会社員)

いかがでしたか

勝手にバッグを売ったことより、信頼していた夫から嘘をつかれたことの方がショックかも…。
以上、【実録!金銭トラブル】でした。

次回の「金銭トラブルエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

▶「なんて事だ」高校2年生で妊娠してしまったA子。お腹の子の父親はまさかの…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事