幼稚園や保育園にあるルールに「なんで?」と思った経験はありますか?
今回は実際にあった“子育てにまつわるエピソード”を3本、ご紹介します!

保育園に年長クラスはなく……

結婚してから住み始めた夫の地元では、3・4歳児は保育園もしくは幼稚園どちらかに通い、5歳児になると保育園に通っていた子が全員幼稚園に転園します。

そのため保育園に年長さんのクラスがなく、幼稚園年長さんで急にクラスの人数が倍以上に増えます。

他地域出身で、当然3年間同じ園に通うものと思っていた私としては、年長で全員幼稚園に行く制度は戸惑いしかありませんでした。

幼稚園の先生方も年長さんに対しては異様に厳しく、運動会の練習では怒鳴り声が響きます……。
小学校の練習と先生方は言いますが、そこまで厳しくする必要があるのか疑問です。
(36歳/主婦/女性)

親のどちらかが休みなら……

姪っ子が通っている保育園は、親のどちらかが休みであれば預けられないというシステムになっています。

親である妹夫婦は休みが被らないので、週3回しか預けられません。
妹は「週6日預けている人と保育料が一緒なのはおかしい」と話していました。
(42歳/無職/女性)

ボス先生に媚を売らなかった結果……

保育園に通い始めた当初、ボス先生に媚を売らなかったために息子と二人、いつも嫌味を言われるようになりました。

他のお母さん達はその先生に媚を売っていて、それがどうしても嫌だったので距離を置いていました。
すると、「この保育園では常識だからしきたりに従うべき」と言われてしまいました。
(32歳/会社員/女性)

いかがでしたか

幼稚園や保育園にある謎なルールの数々……。
違和感をおぼえても、子どものこととなると行動を起こすのも慎重になってしまい難しいですね。

以上、幼稚園や保育園での納得のいかないルールについての体験談でした。
次回の「子育てにまつわるエピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<ママ友の“新しい彼氏”ってまさか…>BBQでいい雰囲気だったママ友と夫。それだけで終わると思っていたのに…!

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事