デリカシーや常識がない義母の発言にガッカリ……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“無神経・非常識義母エピソード”を3本、ご紹介します!

ブランドものの子ども服を買っては……

私には2人の子がいます。

今はプチプラの子ども服でも生地質がよかったり、動きやすくデザインがかわいいものが多いので、ブランドものの高い服は買ったことがありません。

ですが、義母はブランドものが大好きで、孫にもブランドものを着せようとしてきます。
ブランドものの服を買って、プレゼントしてくれるのはいいのです。

ただ、子どもたちに「この服は高いから、お外で着ちゃダメだよ」「この服を着て食べものを食べちゃダメだよ」と言うのです。

そんなに使い勝手が悪い服ならいらないし、まだ2歳にも満たない子に何を言っているんだよと、いつも呆れます。
(29歳/会社員/女性)

出産前のひと言は……

義母の話です。
息子を緊急の帝王切開で出産することになり、直前に電話で連絡することにしました。

しかし、義母に伝えると「そうなの……。帝王切開で生まれる子どもは、元気に育つのかしら」と言われたのです。

ただでさえ手術の前で不安な気持ちを、さらに煽るようなことを言われて、とても残念でした。
嘘でもいいから応援したり「孫に会えるのを楽しみにしている」と言ってほしかったです。

電話したことを後悔しました。
(34歳/主婦/女性)

家庭事情を伝えていたはずが……

夫と交際中の話です。

結婚が決まり、私の母に挨拶を済ませた後、義両親・義祖母と5人で報告と挨拶のため会食をしました。

私の両親は、私が15歳のときに離婚しており、以来父とは疎遠です。
夫から、母子家庭であることは話してあったはず。

ですが、会食の際「お父さんは、今どこにいるのか知っているの?」と聞かれました。
義父も義祖母も夫も顔をしかめていましたが、義母は気づかず……。

私も苦笑しつつ、ごまかすことしかできませんでした。
(46歳/主婦)

いかがでしたか

耳を疑う発言ばかり……。

言うべきではない言葉を平気で口にする義母に対しては、夫や義父から注意してもらった方がいいかもしれませんね。

以上、ガッカリした義母の発言特集でした。
次回の「無神経・非常識義母エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

「自分の非を認めない姑…」キレて私に食器を投げつけてきた姑。…そこへ娘がハイハイしてきてしまい!?

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事