「穏やかな日々は誰かの労力があってこそ」忘れがちな気持ちを描いた漫画にハッとさせられる

ご自身の気付きや考え、経験などを描いた漫画が度々話題を呼んでいるTwitterユーザーのKAKO(@isinnkodesu)さん。

FUNDOでも過去に、コロナ禍の買い占めで苦しむ人がいることを切実に訴える漫画子供を叱った時の忘れられない出来事を描いた漫画をご紹介させて頂きました。

そんなKAKOさんが、日常生活の中で忘れそうになっていた気持ちを描いた漫画にハッとさせられるんです。

夫に頼りっぱなしで忘れそうになっていた気持ち

早速その漫画をご覧ください。

肝に銘じておきたい

やらない人は、分からない。 やらない期間が長くても、忘れてしまう。

本当にその通りですよね。自分がやっていることの大変さはよく分かるのに、自分がやらないことになると”見えないもの”になってしまったり、過去には自分もやっていたはずなのにすっかり忘れてしまったり・・・。

ですが、家庭でも会社の中でも穏やかな日常が送れるのは決して当たり前のことではなく、その裏に誰かの労力や思いやりがあるからなんですよね。筆者自身も思い当たる節があり、ハッとさせられました。

気付いて感謝することが助け合うことに繋がるでしょうし、この漫画の内容を肝に銘じておきたいです。

KAKOさんのブログもぜひ!

この他にも、ご家族とのエピソードやご自身の想いなどを描いた漫画をTwitterに沢山投稿されているKAKOさん。その作品はどれも今回のように気付きや考えるきっかけを与えてくれるものばかりで心に深く響きます。

そうしたTwitterの漫画をまとめたブログ『Kako Comics』を新たに作られたそうですので、ぜひ覗いてみてくださいね。

Kako Comics-KAKOさんのTwitter漫画まとめブログ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@isinnkodesu)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事